コスパのいい基礎化粧品の選び方!【おすすめも紹介します】

スキンケア

コスパのいい基礎化粧品の選び方!【おすすめも紹介します】

 

コストパフォーマンスと一括りに言っても「安さ・品質」だったりいろいろありますよね。

コスパを一言でいうと「満足度」。

 

いくら安くても、効果がないと逆に損です。なので今回は、コスパのいい基礎化粧品の選び方をご紹介します。

 

私も元々は肌荒れに苦しまされました。

最後にそんな私の悩みを解消してくれたアイテムを紹介するので試してみてください。

 

 

 

コスパって値段だけじゃ無い!

 

冒頭でも話した通り、コスパと言っても色々あります。

値段が安くても化粧水などのつける量によってコスパは変わります。「安い!」と思って購入をしてもすぐなくなってしまったら元も子もないないですよね。

その商品の使用量や伸びなども選ぶ時の大切な要素になってきます。

 

基礎化粧品の選び方

 

プチプラのものでも肌をしっかり保湿してくれるものはたくさんあります。

基礎化粧品の選び方として、これから紹介する選び方を最低限出来ていればしっかりとした肌ケアができます。

 

  • 肌の悩みにあったものを選ぶ
  • 組み合わせの良いもので選ぶ

 

肌の悩みにあったものを選ぶ

 

  1. 保湿ケア
  2. 美白ケア
  3. 毛穴ケア

 

保湿ケア

乾燥が気になる方、化粧のノリが歩くなってきたと感じる方は、保湿ケアのできる基礎化粧品がオススメです。

肌にうるおいを与えてくれるセラミドやコラーゲンなどが配合されているものを選ぶとよいです。

 

美白ケア

紫外線が気になる、シミができるのを予防したい方は美白ケアができる基礎化粧品がおすすめです。

アルブチンやトラネキサム酸、ビタミンC誘導体など美白有効成分が配合されている医薬部外品が良いです。

 

毛穴ケア

ニキビや毛穴のつまりが気になる方は、ニキビの予防をしてくれるものや毛穴の汚れをしっかり落とすケアのできる基礎化粧品がおすすめです。

肌の表面の古い角質やいらない汚れを除去してくれる洗顔料やニキビを予防してくれるグリチルリチン酸ジカリウムなどの有効成分が入ったものが良いです。

 

組み合わせの良いものを選ぶ

 

基礎化粧品は組み合わせの良いものを一緒に使わないと効果がなく、肌荒れの原因になったりしてしまいます。

なので、自分なりに他社アイテムを組み合わせをしても試してみないとわからないし、肌に合わなかったとき買いなおすと無駄に費用もかかりますし、嫌なことずくしですよね。

 

 

でも、同じ会社のアイテムなら組み合わせの心配もないです。

 

 

おすすめのコスパの良いプチプラ基礎化粧品3選

 

今まで私が使ってきたプチプラ基礎化粧品の中で、コスパのいいものをご紹介します!

 

無印良品 敏感肌用・高保湿タイプ

無印良品化粧水乳液

種類 価格/容量
化粧水 690円(税込)/200ml
乳液 780円(税込)/200ml

 

無印良品の敏感肌用・高保湿タイプは、岩手県釜石の天然水を使用したシリーズ。

ヒアルロン酸を配合した化粧水で肌にうるおいを与え、優しい処方の乳液で保湿をキープ。

高保湿タイプですが、みずみずしいテクスチャーで伸びが良くべたつかずに肌に全体に馴染んでくれます。

画像引用元:無印良品公式サイト

 

IHADA

IHADA基礎化粧品

種類 価格/容量
薬用ローション 1,650円(税込)/180ml
薬用エマルジョン 1,760円(税込)/135ml
薬用バーム 1,485円(税込)/20g

 

少量で、保湿力も高くすべて2,000円以下で購入が可能です。IHADAは、乾燥を繰り返さない肌に導く医薬部外品の基礎化粧品です。

高精製ワセリンや、有効成分のグリチルリチン酸ジカリウムを配合し、肌を整え、肌にうるおいを与えます。

 

肌ラボ 極潤 ヒアルロンシリーズ

極潤シリーズ

種類 価格/容量
オイルクレンジング 800円/200ml
洗顔フォーム 600円/100g
化粧水 740円/170ml
乳液 640円/140ml
美容液 1,680円/30g

 

プチプラでは代表的なシリーズで、価格が安い分たっぷり使え、保湿力も良いためうるおいを肌に与えてくれます。

極潤ヒアルロン酸シリーズは、こだわり抜いたヒアルロン酸を配合し、保湿力を重視した基礎化粧品です。必要な成分だけを取り入れたシンプルな処方です。

また、化粧水などは顔だけなく全身に使うこともできます。

画像引用元:ロート製薬公式サイト

 

 

ひとつにまとめて高級品もありかも?

 

基礎化粧品って結局、化粧水と乳液と美容液と3つ商品を購入することになります。

一つ一つの商品を購入していると安くても3,000円~5,000円はかかってきます。

 

そこで一つの提案としておすすめするのが「オールインワン美容液」。

1本で化粧水・乳液・美容液3つの役割を持っているオールインワン美容液なら少し高くても良いものを試すことができます。

 

 

私のおすすめの美容液

 

私のおすすめの美容液アイテムは炭酸ムース美容液【+ea is(プラスエアイズ)】です。

 

+ea is(プラスエアイズ)

エイジングケアに役立つ成分配合で、化粧水、乳液を使わず潤い成分が高いので一本で吸い付くモチ肌になります。

天然炭酸水の細かい泡が毛穴にスッと入り込み肌にしっかりと馴染みます。

 

少量でよく伸びるのでコスパも最高!

 

 

少量で顔全体に伸び、マッサージまでできリンパのつまりも流せることで小顔効果も!

 

+ea is(プラスエアイズ )について詳しくはコチラ

 

結局なにを選んだらいいの??

 

肌をしっかり保湿してくれるものならプチプラのものでもよいものはたくさんあります。

しかし、結局は化粧水と乳液、美容液を買うと一つ1000円だとしても3つで3000円はかかってしまいますよね。

 

それなら、1本でしっかりと保湿もでき簡単に肌ケアができるオールインワン美容液がおすすめです。

実際に私が使っているので自信をもってオススメできるのが+eais(プラスエアイズ)です。

よければみなさんも試してみてください。

 

 

 

-スキンケア
-

Copyright© オシャる? , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.